スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒマラヤが大会で1番いいですよね( ̄∀ ̄)

Re:翔さんへ

いやぁ~ヒマラヤ今回が初出場なんですよ~(^▽^;)
ファイター怖い怖い病なんでヒマラヤも怖い怖い(;´Д`A ```

ちなみにヒマラヤの何が良かったですか?(^ω^)

No title

昨晩の練習、お疲れ様でした。
最後の試合形式は、久々に個人的には熱くなりました。
SOW-Bさんはいつものように勝ち負けにこだわり、うちは一般ファイター主体のパス回し練習にこだわりとそれぞれ求める所は違いましたが、本音は結果的に勝てて終われば、今日は楽しかった~で大満足の一日ですよね。結果的には、これが理想。
自分も含めて、うちのメンバーは初歩的なミスが多すぎ、さらに大事な所で甘すぎ~と思いましたよ。今まで練習時は勝ち負けを気にせず、新しい事にチャレンジ!と言ってきましたが、そのお楽しみ期間も終焉。いよいよ大会も近づいてきましたし、お互い内容や結果にこだわる時期となりましたね。


最後に、僕のスタイル?をタクさんが分析されてますが、自分から言わせると完全なるパスコースやアタックコースなど試合の流れや相手の動きによるヤマカンスタイルですよ。
だから読みが外れれば・・・あっけなくアタリます。
タクさんは腰を低くし、アタックキャッチ専門スタイルがむいていると僕は思いますけどね~。








No title

> タクさんは腰を低くし、アタックキャッチ専門スタイルがむいていると僕は思いますけどね~。

同感。

パスが続くと一人だけ反転するのが遅れがちになるから、
ここら辺をスムースにできるようになると
キャッチ率SOW-Bナンバー1になれそうな気がするけど。。。

しょう君一人入るだけでパス回しのレベルも上がって
その結果、他のみんなのアタックも当たるようになって
SOW-BいっきにレベルUPって感じでした。

外野からパス出してて正直気持ち良かったです。
ほんといつでも遊びに来て下さい。



↑ なにが気持ち良かったのかちょっと考えて気付きました。

ランニングパスのときに、ナイスパスできたときって気持ちいいよね。
あの感覚って試合形式だとあんまりなくない?
つまり、何が言いたいかって言うと、
試合形式だとパスする相手がどこに欲しがってるってイマイチ分からないから、
投げたほうもそこでよかったのかな???って分からないんじゃないかな。

結論 : 
どこにパスが欲しいのかアピールが足りないのかなぁ?

走りこんで投げてないからテンション上がってないのかなぁ?

うぅ、結論なのに?が付いてしまった。

Re: G代表へ

> 最後の試合形式は、久々に個人的には熱くなりました。
ですよね☆
代表一人残ってワタシにアタックした時の顔・・・・・・鬼の形相でしたもん(^▽^;)

結果重視のこの時期。
最近、GAMBLERふれあい部門とファイター部門のスタメン相手に真剣勝負とかしてみたいなとか夢見てます♪
3チームがスタメン揃うなんてまず有り得ませんがヾ(;´▽`A``


あと代表のプレー まるまるコピーは不可能ですね(;´Д`A ```
だって 上手すぎるもん ヤマカンも的中率悪いし・・・
でも一つ一つ マネできそうなのをチョイスして自分なりにアレンジしてる感じです

アタックキャッチ専門職 好きですね☆
ただ色んなことしてみたいお年頃です いぇお年頃でした
いろいろしてみてわかりましたがアタックキャッチ専門職が一番向いてて楽しいですね♪
ただ足腰弱いのかフットワークが悪いのかターンが遅れますが(-_-;)

腰を落とす→ターンが遅れる
腰が高い→キャッチできない のジレンマと格闘中ヾ(;´▽`A``

Re: まきぉへ①

> キャッチ率SOW-Bナンバー1になれそうな気がするけど。。。
あらま☆
普段 厳しい人から褒められるとその気になっちゃうわぁ~~~♪
代表への返事コメにも書きましたが守備時のキャッチ&ターン 自分なりに模索中です
そのうちナンバー1になってみせます!!!
ここ最近 守備のスタイルを掴めそうな予感がしてますからぁ~(〃^∇^)o_彡☆



Re: まきぉへ②

翔くん一人でのSOW-Bの変化 同感です
外野目線でもそーでしたか☆

間違いなく今のSOW-Bに足りない何かを翔くんは持ってます
ランニングパスのナイスパス あの頭の右側でキャッチするヤツですよね

確かに試合形式だと頭付近へのパスが圧倒的に少ない気がします

アタック気味だと足元へ
カット防止だと頭上へ パスが行ってしまうからでしょうか

アタック気味なのはワンバウンドでパスリセットかかるから良しとして(ワンバウンドばかりではテンポが悪いでしょうが)カット防止の頭上パスがダメなんでしょうかね(-_-;)

最近アタッカーを3列にしてますが真ん中アタッカーは走りこみアタックにしてみるとかアタッカー内での更なるポジションを明確にしてみるのも面白いかもしれませんね☆
サイド2列はアタッカーよりパサー役になってみるとか・・・・・・
アタッカー2列でローテーションスタイルにしてみるとか・・・・・・・

試行錯誤しないと答え出ない気がします(;´Д`A ```


ヒマラヤは、体育館だけに(^O^)
練習で慣れた感じがあるし、モルテンなので投げやすいですし

相手が上手ければ上手いほど、ボールが伸びるのでノータッチのミスが増えるので勝ちやすくなります

ナゴヤドームは、ボールはすべるし、感覚がイマイチで馴染めないまま終わったり、ミカサだけにミスが少ないですから

Re:翔くんへ

へぇ~~~~~☆
なるほどねぇ~~~♪

去年のドーム ミカサだったが感覚忘れちゃったなぁ(^▽^;)
モルテンで慣れてしまったからその点はヒマラヤ いいかも☆

ヘッドアタック 軽傷で済むだろうし・・・・・・(-_-;)

9月8日 夜練

今回会場一番のりは
キャプテンとワタシ

さっそく体育館の照明をキャプテンが付け
ワタシが風が通るようにドアと窓開けました


開けたとたん サササァ~~~ っと風が入りいい気持ち♪
今日はバテずに練習に打ち込める


と、久しぶりに爽やかな中で練習です
もう秋の気配バリバリですな 台風一過で万歳☆


SOW-Bは
キャプテン
タク
コモリン
マコ
オニモン
グリオ
モミン
マッチ
終了30分前に Jo君の 9人

毎度ながら素敵な参加率
10月にはヒマラヤ 11月には待望ドームドッジ
メンバー全員が目標を意識して練習しに来てんのを目に見えます♪


そんな中GAMBLERのメンバーも続々と集合☆
人数だけだと13人もいます
ファイターだけで4人 水曜初参加の方も見えて嬉しいです♪(* ̄ー ̄)v

しかし、ここんとこG代表はチーム内の部門別でお悩みの様子・・・
各部門へさまざまな練習法を指示して共に悩んでいました(・・;)

当然GAMBLERさんもヒマラヤ・ドームドッジが差し迫っていますからね

ヒマラヤに向けてファイターさんとキャッチボールしようかと思ってましたがとても話しかけれないムード(汗







今回は諦めてSOW-B内で意見出し合いながら練習法を模索しました

まぁここ最近人数いっぱいなSOW-B
練習するにあたり人数で悩むことも少なくなり今回は自チームのみでランニングキャッチボールや挟み練習も余裕で出来ます♪


まずは開始時にいたメンバー(キャプテン・タク・マコ・コモリン)で内野外野のサイドアタックを想定してのパスワーク
内野にいる時はパスキャッチに集中してサイドへ捕りやすいパスを出す ってのだけでそれなりに満足いく内容でしたが外野になったとたんサイドへ回り込むタイミングやら逆サイドへのフォロー センターへのリカバリーと目まぐるしく走り回らないといけなくて大変(@Д@; アセアセ・・・

しかも頭で考えながらだとどーしてもスタートが遅れがち
さらにはパス回数の制限でアタックも織り交ぜて・・・・・

思考回路がパンクします(*д*)








そのあと若干遅れてきたメンバーととりあえずランニングキャッチボール☆
ランニングキャッチは目標の連続30回がなかなか続かず延々と30分ぐらいしちゃいました・・・
人数多いのになぜ(・・;)
後半さすが集中力も切れ3連続ほどフォローされたりとイマイチ・・・
でもなぜかそんなに落ち込まなかったな(^▽^;)

キャッチミスよりパスミスの方が多かったのは反省ですが・・・
とんでもなくあらぬ方向へ投げちゃいましたから(^▽^;)










さてお次は挟み練習
これも自チームだけで行えます♪
キャッチ積算+5 か アタック積算+5 で交代方式
挟みは+-で数えてくといよいよって時にミスを意識できていい緊張感で出来ます☆

まずはワタシはアタック陣でスタート
パス回しに偏らずアタック半分パス半分を意識的に☆
アタックもスピードより人の間を的確に狙う感じで☆

・・・・・・って連続してど真ん中でキャッチされました(^▽^;)
まぁ肩慣らしな感じでしたがキャプテンから一言「タクちゃんしか捕られてないじゃん!」
いやはや申し訳ない・・・・
も少し軸を外さなきゃですね(-_-;)
言い訳に聞こえますがオニモン・コモリンが軸ズレの球(真ん中じゃない)をうまくキャッチしてました
素晴らしい♪

んで攻守交替
ワタシの守備 最近守備は あぁーしなきゃとかこーしなきゃとか特に考えず(いゃ実際はいくつか考えてますが・・・・・・)基本楽しくしようとスタイルをシフトチェンジ中

例えば 棒立ち釣りスタイル
頭ン中はアタックキャッチ100%なんですが腰をおもむろに高くしてボーっとしてるようにしてみます
今回釣れたのはオニモンでした
棒立ち中にオニモンが チラッと見たので これはもしかしてと思ったらやっぱりど真ん中へアタック!
あっさり捕れてとても気持ちいい♪wwwwww

他は 腰フリパスカット
これも棒立ちとあんまし変わらないけど 挑発的にパスカットするぞって位置で腰ふります
ターゲットはモミン
今回は冷静に対処され逆サイドへパス
これは無視されるとかなり恥ずかしい(-_-;) 止めておこう・・・・・・

まだまだ あって広範囲アタックキャッチ
アタックは真ん中に来ないと想定して軸ズレのワンバウンドパスをイメージする戦法
この時のターゲットもモミン
彼は軸ズレが得意 絶好のチャンス
案の定軸ズレでしたが若干高め しかし広範囲アタックキャッチで捕れました
通常のパスカットは基本ハンドキャッチで範囲広いんですがアタックキャッチは抱え込みキャッチ 範囲が狭い
そこを広範囲にしたGAMBLERの代表が得意とするプレーです
最近あれ習得しようと練習してて今回成功
抱え込みキャッチ楽しい☆
今後さらなる成長の予感♪・・・・・・か?(^▽^;)

自分の中でクダラン事してたらスンゲー楽しくなってテンション上昇
マッチが連続でアタックされた時お隣の挟まれ組だったオニモンが『アタックがうますぎる~~~』って発言がツボっちゃってオニモンがキャッチした時に『キャッチがうますぎる~~~♪』って悪ノリo(*^▽^*)oあはっ♪
さらにオニモンもツボっちゃってもう楽しくって仕方ない

もう終始『○○がうますぎる~~~』ばっかり
一緒に挟まれてたマッチ・グリオはなんのこっちゃさっぱりだったでしょうがヾ(;´▽`A``
楽しいのが功を奏したのかアタックキャッチもいくつか捕れて満足☆
最近オニモン悩んでるから少しは気晴らしにはなったかも

タクの悪ノリはオニモンブログにて詳細が書かれてました
オニモンの成長日記 ドッジ2








時間も過ぎもう20:30
ようやくJo君登場☆ ・・・したのもつかの間 GAMBLERに最後30分試合形式を申し込み(^▽^;)
Jo君 練習の準備万端で帰宅しようとした時 仕事でトラブル (いつもより)迅速に対応して急いで会場入りwww
あいかわらず彼は不運です(〃^∇^)o_彡☆あははははっ



さてSOW-B9人 VS GAMBLER12人
楽しかった挟みのあとでか みんな声がよく出てて動きが良かった
GAMBLERもファイターを中心にパス回し☆
もうパスパスパスの嵐・・・・・・・・ん?アタックがイマイチ少ないような気が(・・)?
実は・・・・・詳細はこちらから→2010年9月8日(水)の練習

ってのもあり なかなか勝負が決まらず なんとかかんとかSOW-Bの勝利にて練習終了☆
試合形式も笑いあり涼しかったのもありで楽しく終われて片付けでした☆




練習後 駐車場にて小ミーティング☆

キャプテンから切り出し『最近練習参加者多いけどヒマラヤ・・・8人制だね   ね!タクちゃん♪』 
毎回試合が近づくと恒例のレギュラー選抜プレッシャー(゚o゚;;
すかさずマコ 『まぁ今日のランニングパスからいって (外れるのは)間違いなくタクだな( ̄ー ̄)』



はぁ~…毎回毎回言われますが 今回は人数が余ってマジヤヴァい(;´Д`)





レギュラー考察


①キャプテン・マキォ
②マコ
③コモリン
④モミン
⑤オニモン
⑥グリオ
⑦Jo君
⑧オカピ

⑨タグっつぁん
⑩マッチ
⑪タク
⑫フミ君(負傷中)
⑬ジムチョー(負傷中)

今回は本格的に  マジヤヴァい(;´Д`)



・・・・・・・・・あと三人ケガしたら・・・・・( -_-)フッ
ちなみにワタシは毛が(ケガ)無いから安心(T▽T)アハハ!

ヒマラヤが大会で1番いいですよね( ̄∀ ̄)

Re:翔さんへ

いやぁ~ヒマラヤ今回が初出場なんですよ~(^▽^;)
ファイター怖い怖い病なんでヒマラヤも怖い怖い(;´Д`A ```

ちなみにヒマラヤの何が良かったですか?(^ω^)

No title

昨晩の練習、お疲れ様でした。
最後の試合形式は、久々に個人的には熱くなりました。
SOW-Bさんはいつものように勝ち負けにこだわり、うちは一般ファイター主体のパス回し練習にこだわりとそれぞれ求める所は違いましたが、本音は結果的に勝てて終われば、今日は楽しかった~で大満足の一日ですよね。結果的には、これが理想。
自分も含めて、うちのメンバーは初歩的なミスが多すぎ、さらに大事な所で甘すぎ~と思いましたよ。今まで練習時は勝ち負けを気にせず、新しい事にチャレンジ!と言ってきましたが、そのお楽しみ期間も終焉。いよいよ大会も近づいてきましたし、お互い内容や結果にこだわる時期となりましたね。


最後に、僕のスタイル?をタクさんが分析されてますが、自分から言わせると完全なるパスコースやアタックコースなど試合の流れや相手の動きによるヤマカンスタイルですよ。
だから読みが外れれば・・・あっけなくアタリます。
タクさんは腰を低くし、アタックキャッチ専門スタイルがむいていると僕は思いますけどね~。








No title

> タクさんは腰を低くし、アタックキャッチ専門スタイルがむいていると僕は思いますけどね~。

同感。

パスが続くと一人だけ反転するのが遅れがちになるから、
ここら辺をスムースにできるようになると
キャッチ率SOW-Bナンバー1になれそうな気がするけど。。。

しょう君一人入るだけでパス回しのレベルも上がって
その結果、他のみんなのアタックも当たるようになって
SOW-BいっきにレベルUPって感じでした。

外野からパス出してて正直気持ち良かったです。
ほんといつでも遊びに来て下さい。



↑ なにが気持ち良かったのかちょっと考えて気付きました。

ランニングパスのときに、ナイスパスできたときって気持ちいいよね。
あの感覚って試合形式だとあんまりなくない?
つまり、何が言いたいかって言うと、
試合形式だとパスする相手がどこに欲しがってるってイマイチ分からないから、
投げたほうもそこでよかったのかな???って分からないんじゃないかな。

結論 : 
どこにパスが欲しいのかアピールが足りないのかなぁ?

走りこんで投げてないからテンション上がってないのかなぁ?

うぅ、結論なのに?が付いてしまった。

Re: G代表へ

> 最後の試合形式は、久々に個人的には熱くなりました。
ですよね☆
代表一人残ってワタシにアタックした時の顔・・・・・・鬼の形相でしたもん(^▽^;)

結果重視のこの時期。
最近、GAMBLERふれあい部門とファイター部門のスタメン相手に真剣勝負とかしてみたいなとか夢見てます♪
3チームがスタメン揃うなんてまず有り得ませんがヾ(;´▽`A``


あと代表のプレー まるまるコピーは不可能ですね(;´Д`A ```
だって 上手すぎるもん ヤマカンも的中率悪いし・・・
でも一つ一つ マネできそうなのをチョイスして自分なりにアレンジしてる感じです

アタックキャッチ専門職 好きですね☆
ただ色んなことしてみたいお年頃です いぇお年頃でした
いろいろしてみてわかりましたがアタックキャッチ専門職が一番向いてて楽しいですね♪
ただ足腰弱いのかフットワークが悪いのかターンが遅れますが(-_-;)

腰を落とす→ターンが遅れる
腰が高い→キャッチできない のジレンマと格闘中ヾ(;´▽`A``

Re: まきぉへ①

> キャッチ率SOW-Bナンバー1になれそうな気がするけど。。。
あらま☆
普段 厳しい人から褒められるとその気になっちゃうわぁ~~~♪
代表への返事コメにも書きましたが守備時のキャッチ&ターン 自分なりに模索中です
そのうちナンバー1になってみせます!!!
ここ最近 守備のスタイルを掴めそうな予感がしてますからぁ~(〃^∇^)o_彡☆



Re: まきぉへ②

翔くん一人でのSOW-Bの変化 同感です
外野目線でもそーでしたか☆

間違いなく今のSOW-Bに足りない何かを翔くんは持ってます
ランニングパスのナイスパス あの頭の右側でキャッチするヤツですよね

確かに試合形式だと頭付近へのパスが圧倒的に少ない気がします

アタック気味だと足元へ
カット防止だと頭上へ パスが行ってしまうからでしょうか

アタック気味なのはワンバウンドでパスリセットかかるから良しとして(ワンバウンドばかりではテンポが悪いでしょうが)カット防止の頭上パスがダメなんでしょうかね(-_-;)

最近アタッカーを3列にしてますが真ん中アタッカーは走りこみアタックにしてみるとかアタッカー内での更なるポジションを明確にしてみるのも面白いかもしれませんね☆
サイド2列はアタッカーよりパサー役になってみるとか・・・・・・
アタッカー2列でローテーションスタイルにしてみるとか・・・・・・・

試行錯誤しないと答え出ない気がします(;´Д`A ```


ヒマラヤは、体育館だけに(^O^)
練習で慣れた感じがあるし、モルテンなので投げやすいですし

相手が上手ければ上手いほど、ボールが伸びるのでノータッチのミスが増えるので勝ちやすくなります

ナゴヤドームは、ボールはすべるし、感覚がイマイチで馴染めないまま終わったり、ミカサだけにミスが少ないですから

Re:翔くんへ

へぇ~~~~~☆
なるほどねぇ~~~♪

去年のドーム ミカサだったが感覚忘れちゃったなぁ(^▽^;)
モルテンで慣れてしまったからその点はヒマラヤ いいかも☆

ヘッドアタック 軽傷で済むだろうし・・・・・・(-_-;)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフ
ドッジチーム SOW-B(ソービ)の宣伝がんばっていきますんで皆様よろしくです

タク【SOW-B】

Author:タク【SOW-B】

  • 管理画面
  • カテゴリーツリー
    【サイトマップ】とほぼ同機能                        
    リンクツリー
    不慣れなツリー表示(^▽^;)
    最新コメント
    コメントばんばんください☆                 かなぁ~り嬉しいです♪
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    最新記事
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    スポーツ
    4694位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    1345位
    アクセスランキングを見る>>
    今日の日付入りカレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    便利Javascripts
    現在時刻





    総記事数:




    地球の名言Ⅱ
    挫けそうな時、管理人はここ見て奮起☆

    presented by 地球の名言

    健康BMI
    ajaxblogparts
    FLASHスケジュール帳
    ゲップログパーツ

    社内SEアウトソーシング・ワンビズ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    月別アーカイブ
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    にほんブログ村 その他スポーツブログ ドッジボールへ
    にほんブログ村
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。